本文へスキップ

非営利活動法人 日本ラクテーション・コンサルタント協会の公式ホームページです。母乳育児支援にかかわる専門家のための非営利団体です。

地方学習会・勉強会(JALC後援学習会)LOCAL SEMINAR

  5月 | 6月 | 7月 | 8月 

第16回 母乳育児支援を学ぶ東海教室

今回の東海教室では、アメリカの産婦人科医、Alison M Stuebeさんに、二つの演題についてお話ししていただきます。妊娠中の第1、第2、第3三半期に継ぐ産後の数週間を第4三半期と呼び、女性が様々な変化をくぐり抜けていく中、どのような支援が必要であるかについてのお話です。二題目は、母乳育児を勧めることは、本来は女性と子どもの健康と幸福を目指すものであるのですが、母乳育児をしない女性に後ろめたさや罪悪感を抱かせることになるのではないかという配慮のために、母乳育児について語ることに制約が生じるという問題についてのお話です。また、産婦人科医の田中奈美さんに、周産期メンタルヘルスコンセンサスガイドの内容紹介とともにメンタルヘルスと母乳育児支援についてお話していただきます。周産期の母子支援に必要な話題が満載の東海教室へ、多くのみなさまのご参加をお待ちしております。

【プログラム】★☆ 通訳をご用意いたします ☆★
9:30~ 受付開始
10:00~12:00 第4三半期プロジェクト~産後支援の意義と戦略  Alison M Stuebe
13:00~14:00 周産期メンタルヘルスと母乳育児
          ~コンセンサスガイド2017など最近の話題より  田中 奈美
14:15~16:15 後ろめたさ、罪悪感、そして、共通の場を求めて Alison M Stuebe 
【と き】平成30年5月27日(日)9時50分-16時30分(開場9:30)
【ところ】今池ガスビル内  今池ガスホール  地下鉄(東山線.桜通線)今池駅10番出口直結
     (http://www.gasbldg.net/hall/imaike/imaike_hall.html

【対 象】母乳育児支援に興味のある医師・助産師・看護師・保健師・薬剤師・保育士・栄養士・学生等

【事前申込期間】3月19日(月)から5月11日(金)
【参加費】事前受付 1人5,000円(資料代・弁当代を含む)
     当日受付 1人5,000円(資料代を含む)

【申し込み方法】などは、下記アドレスをご覧ください。
 https://tokai-bonyu.jimdo.com/(別ウィンドウに開きます)

=====
主催:母乳育児支援を学ぶ東海教室
後援:NPO法人日本ラクテーション・コンサルタント協会

~元気の出る母乳育児講演会with ママと赤ちゃん~


【プログラム】
 第一部  
13:30~13:50 Kidsな(絆)コンサート マムソウル アンサンブル
13:50~14:15 交流タイム (★バルーンアート・書籍販売・子育て相談コーナーなど)
講演の間も、子どもたち向けにバルーンアート教室が開かれています。
 第二部  
14:15~16:15 子育て支援講演会  「母乳育児の健康への効果」
講師 瀬川 雅史氏(IBCLC・小児科医)
IBLCE継続教育単位L-2単位(CERPs)発行
(第42回母乳育児支援学習会in 神戸の再講演です。)
近隣市町村への広報では、上記タイトルと一緒に、~ ママと赤ちゃんの今と未来を守るおっぱいの力~とご案内しています。

【と き】平成30年6月3日(日)13時30分~16時15分(開場13時00分)
【ところ】那須野が原ハーモニーホール小ホール 
     〒324-0041大田原市本町1丁目2703−6
     ☎0287-24-0880 (場所についての問い合わせのみ)
     アクセス方法は、下記をご参照ください。

【参加費】無料(資料集代別途1,500円 IBLCE継続教育単位発行料込)

【対 象】妊娠中の女性、母親、父親、その家族、母乳育児支援に関心ある方どなたでも。お子様連れ大歓迎

【申し込み方法】メールまたはFAXでお申し込みください。
 申し込み先:Email : tanpopomama88@gmail.comm
       FAX   :0287-37-3028
 記載内容:件名に「講演会申込」 本文に以下を明記の上、お申込みください。   
 ・氏名(ふりがなとローマ字)
 ・連絡先(電話番号、FAX番号、メールアドレス)
 ・勤務先 
 ・職種
 ・託児希望の方はお子様のお名前、性別、年齢を明記

【アクセス方法】
@東北新幹線「那須塩原駅」からは、タクシーで20分かかります。
 在来線で東京寄り1駅西那須野駅からバスをご利用ください。
@JR宇都宮線「西那須野駅」下車。(徒歩約40分)
 駅東口より大田原市営バス 大田原市内環状線で「ハーモニーホール前」下車。
 13:20発 13:24着 
 お帰りは16:28発 西那須野駅16:35着 あるいは、16:53発 17:00着
@お車の方
 *宇都宮(東京)方面から
 国道4号→国道400号との交差点(右手にヨークベニマル)右折→大田原方面約3.5km直進→ベイシアを過ぎて次の信号を左折→1つ目の信号を左折→那須野が原ハーモニーホール
 *福島方面から
 国道4号→「三島北」交差点(左手奥にマック)左折→大田原方面へ約3.5Km直進→「ハーモニーホール入り口」(右にケンタッキー)を右折→直進し右手那須野が原ハーモニーホール
 *東北自動車道 西那須野塩原ICから約9㎞(約20分)
東北自動車道→西那須野塩原IC→国道400号で大田原方面へ約8㎞直進→ベイシアを過ぎて次の信号を左折→1つ目の信号を左折→那須野が原ハーモニーホール

=====
主催:母乳育児支援を学ぶ会IN那須+たんぽぽママのおしゃべり会 
協力:那須塩原市ボランティアセンター
後援:NPO法人日本ラクテーションコンサルタント協会(JALC)
後援:那須塩原市、大田原市、矢板市、さくら市、那珂川町、那須町

母乳育児支援学習会in高崎


【プログラム】
11時30分~ 開場
12時30分~ オリエンテーション
12時35分~ 母乳育児支援における言葉のもたらすリスクと力~「完全母乳」のプレッシャー
 本郷寛子氏, MSW, MHs, IBCLC
13時50分~ 休憩
14時00分~ 語らいで支え合うラ・レーチェ・リーグ 
母乳育児における母親どうしのサポートグループの実際 
長田美和子氏 ラ・レーチェ・リーグインターナショナル認定リーダー
14時30分~ 休憩
14時45分~ ぼちぼちだって大丈夫!ちょっとでも効果あり、母乳育児のエビデンス 
多田香苗氏, MD, IBCLC
16時15分~ 閉会/CERPs受領書回収

【と き】平成30年6月30日(土)12:30~16:15 (開場 11:30~)
【ところ】高崎市総合福祉センター たまごホール

【継続教育単位】3.25LCERPs
【参加費】事前受付:4000円 当日受付:5000円
【定員・対象】定員180名 母乳育児支援に興味のある方はどなたでも
【申込期間】2018年6月15日まで
【申し込み方法】http://kokucheese.com/event/index/514225/

【問合せ先】母乳育児サポートこでまりの会
https://ssl.kokucheese.com/event/inquiry/514225/
@kokucheese.comおよび@kodemari20.comのドメインを受信できる設定にしてお申込み・お問い合わせください。

=====
主催:母乳育児サポートこでまりの会
後援:NPO法人日本ラクテーション・コンサルタント協会

第18回母乳育児支援を学ぶ九州教室


【講演内容】
 ・「母乳代用品のマーケティングに関する国際規準」と 私たち
  ~知ろう歴史、学ぼう最新情報、話し合おう「国際規準」~

・母乳育児支援デバイスの選び方と使い方(2018年4月 大阪授乳支援勉強会再講演 実習あり)
                     三浦孝子さん(助産師・保健師・IBCLC)

【と き】平成30年8月1日(水)10時30分~15時40分(受付10時~)
【ところ】ももちパレス 小ホール(福岡市早良区百道二丁目3番15号)
     アクセス方法は、下記をご参照ください。

【定 員】120名(入金確認の先着順)

【事前申込期間】 4月16日(月)から7月10日(火)17時まで
        (定員に達した場合は早期に締め切ることがあります。)
【参加費】3500円(7月10日まで振り込みを完了した方に適応)
     学生(看護系の学生とし、学生証を提示)2000円

【申し込み方法】事務作業煩雑化予防のため、メールでのお申し込みをお願い致します。
以下の内容をご記入の上、件名を「第18回申し込み」として、下記までお申し込み下さい。
 kyuusyuukyousitumousikomi@yahoo.co.jp
受信設定をされている方は、このアドレスからのメールを受信可能にしてからお申し込み下さい。 

氏名(フリガナ、ローマ字表記を併記)、住所、連絡先(電話番号、FAX番号、メールアドレスなど、必ず連絡のつくところでお願いします)、勤務先、職種、継続教育単位必要の有無、お子様連れの有無と、お子様の年齢、キャンセル待ちをされるかどうか


【交通アクセス】詳細につきましては、ももちパレスホームページをご参照ください。
https://www.momochi-palace.net/access/

●地下鉄 藤崎駅より徒歩1分(2番出口)
●西鉄バス  藤崎バスターミナルの隣
<駐車場>【車】駐車台数に限りがございます。イベント開催時は駐車できないことも予想されますので、電車などの公共交通機関で来館いただきますよう、ご協力をお願い申し上げます。
      
【お問合せ先】
母乳育児支援を学ぶ九州教室事務局 (担当 小林)
E-mail kyuusyuukyousitu@yahoo.co.jp  (申し込みアドレスとは異なります)

=====
主催:母乳育児支援を学ぶ九州教室事務局
後援:NPO法人日本ラクテーションコンサルタント協会(JALC)