一人で学べるeJALCへようこそ!

   母乳育児支援の学習会と同じ内容の講義を、自宅で自分の好きな時間に学習することができます。
   母乳育児支援に興味のある方はどなたでも受講が可能です。
  • お支払いはカード決済のみになります。
     
9月15日(火)13:00リリース開始!
◆第48回母乳育児支援学習会(eラーニング) 8本セット
番号  講義時間
(予定)
名称  CERP 受講料金
JALC会員 非JALC会員 学生 
eJALC_B003 下記参照 A008~A015の8本セット 10L 19,800円 33,000円 10,000円
A008 90分   乳児用液体ミルクと母乳育児:母親の意思に寄り添う支援とは
A009 60分   母子同室 ~産後早期に母と子が一緒に過ごす時間とは~
A010 60分   母乳育児 ~はじめの1か月
A011 60分   産後ケアと母乳育児支援
A012 90分   母乳育児支援の基本 ~ポジショニング(授乳姿勢)とアタッチメント(吸着)~
A013 90分   授乳・育児カウンセリング ~援助関係を築くコツと多角的支援を考える~
A014 60分   日本における母乳バンクの必要性
A015 90分   「授乳・離乳の支援ガイド(2019年改定版)を読み解くー授乳支援と中心として
 
◇ ご注意いただきたいこと ◇
【eJALC_B003】はすべて新規講演です。
■ラクテーション・コンサルタント資格試験国際評議会(IBLCE)継続教育単位:
 すべての講義を受講されると10L-CERPs取得出来ます。
■日本助産評価機構アドバンス助産師更新のための指定研修として単位申請可能。
但し、単位申請には条件があります(日本助産師会会員で、助産所管理者および助産所勤務助産師)。詳細は日本助産師会HPでご確認ください。
 
●A004~A007、B002は2020/10/31で配信を終了しました。

●AZ001~AZ003、BZ001は2021/2/28で受講受付を終了しました。配信は、2021/5/31までです。

●過去のe-learning(eJALC) の記録はこちらから。